テディベアとたくさんの材料に囲まれて

大好きなテディベアの時間を過ごしましょう。

 講師まつもとようこの制作ブログはこちら




看板犬 パピヨンの

りん と るな も時々ご一緒します。 



【教室連絡】  大切なお知らせが何点かあります。  

こちらからご確認ください 7/16


2018年10月12日 12:52

息子さんのために

お教室の生徒さんの作品紹介が 滞ってしましました。
失礼いたしました。

少し前に レッスンで仕上げてくださったIさんの作品をご紹介しますね。

これは大きな作品です。
身長38cm(№35)。
エクセレントラティニティモヘアのゴールドで作られました。

実は Iさんは この組み合わせで先に1体完成されております。

前の子は 長女さんの。
今度の子は 次男くんの、です。


お飾りをつけてから撮影するというのをうっかりして忘れてしまいまして、
お飾り内sのお写真です。
でも 飾りがなくても十分なスタイルが私のデザインの目指すところでもありますので
きれいなボディラインに注目してご覧くださいね。

もちろん 飾りを付けたら より愛着がわいてかわいくなりますよ。








お気づきになられた方もいらっしゃるかと思います。
このくまちゃん、尻尾がありますよ。

シュタイフに由来する「テディベア」には 基本尻尾がありません。
(野生のくまさんには ありますけどね)


この子がどうして尻尾付きかと申しますと
プーリーオルゴール内蔵だからです。

赤ちゃんのベッドメリーオルゴールによく使われていますが
ひもを引っ張ると曲が流れる仕組みのオルゴールです。

私も 息子の10歳のお誕生日にこのタイプのパンダちゃんをつくってtプレゼントしました。
Iさんの次男君は 小学校2年生だから
息子の時よりももっと喜んで 曲を流してくれただろうなぁ。
想像すると ほっこりします。
次のレッスンで Iさんのお話を伺うのが楽しみです。


同じカテゴリー(生徒さんの作品2018/09)の記事画像
ぺパークラフトのお花とベアのおむつケーキ
アルパカのふわふわベア
家族のパンダちゃん  長男くん
鉄板 ウェービーモヘア ×No.23のパターン
手染めモヘアでつくっていただきました
これもミニチュアベアです
同じカテゴリー(生徒さんの作品2018/09)の記事
 ぺパークラフトのお花とベアのおむつケーキ (2018-10-14 09:25)
 アルパカのふわふわベア (2018-10-14 09:16)
 家族のパンダちゃん 長男くん (2018-10-12 14:07)
 鉄板 ウェービーモヘア ×No.23のパターン (2018-09-20 10:20)
 手染めモヘアでつくっていただきました (2018-09-20 10:15)
 これもミニチュアベアです (2018-09-20 10:07)

Posted by ようこ@テディベア教室 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。